« ミズワラビ | トップページ | 朝露のレンズ »

2007年8月 8日 (水)

カメムシ誕生

 先日、83個の卵が生み付けられていた葉唐辛子を、乾燥防止の微量の水と共に使用済み発砲スチロールトレーに入れ、上部をサランラップで覆ってテーブルに置いておきました。
 昨日、外出先から帰宅してみると、写真のとおり、なぜか卵の周りの部分だけがビショビショになった状態でたくさんのカメムシの子供が誕生していました。
 容器の乾いた部分にもたくさん這い回っていました。
 ラップを取り外して全部庭に空けましたが、どうなるのかしら・・・そう言えば、ラップをはずしたときかなりの悪臭が・・・・。
 センダンハ、フタバヨリ、カンバシ、・・・く、ありませんね。Img_1481_2 Kamemusitannjoutr_2

|

« ミズワラビ | トップページ | 朝露のレンズ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/7454973

この記事へのトラックバック一覧です: カメムシ誕生:

« ミズワラビ | トップページ | 朝露のレンズ »