« バラ (ロイヤル・ハイネス) | トップページ | 蒸し暑い関東を脱出 »

2007年9月16日 (日)

アオツヅラフジ

 夏、町中の遊水池に巡らされた金網フェンスに生い茂っていた蔓性植物は、美観を損ねるので草刈り機で蔓の根元を切断され、上部には除草剤を噴霧されてすっかり枯れ落ちていましたが、中には、地平を這って草刈り機の刃をかいくぐり除草剤に耐えて再び金網によじ登って実を付けたものがあります。  その一つがアオツヅラフジです。葡萄の房状にきれいな青い実を付けています。実を噛んでみると甘い味がします。 Img_0547iroshuusei_6

P9110001_4

 
 中に貝殻を思わせるような形の種が入っています。  アオツヅラフジの根茎を乾燥したものは漢方生薬で木防己(もくぼうい)といい消炎、利尿、鎮痛薬として使用されます。Img_0627tane_2

|

« バラ (ロイヤル・ハイネス) | トップページ | 蒸し暑い関東を脱出 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/7961798

この記事へのトラックバック一覧です: アオツヅラフジ:

« バラ (ロイヤル・ハイネス) | トップページ | 蒸し暑い関東を脱出 »