« カヤツリグサ | トップページ | アカバナユウゲショウ »

2007年10月 1日 (月)

秋の虫(4)ミツカドコオロギ

ミツカドコオロギ:
 朝、庭草の間から飛びだしたところを手づかみ”ご招待”。
 ♂は絶壁、三角頭の特異な風貌。
 結構、足の力が強くて捕まえた手の指を押し広げて逃げようと頭を出します。
 ジジジジジ、ジジジジジ・・・・と鳴いています。
 それぞれのポジションで、エンマ、ツヅレサセ、ミツカド・トリオが、毎夕、演奏会です。
 アオマツムシは不協和音。Img_0474_2 Img_0466t Img_0496t

 
”招待所”でエンマとはち合わせ。Img_0457t

|

« カヤツリグサ | トップページ | アカバナユウゲショウ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/8136871

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の虫(4)ミツカドコオロギ:

« カヤツリグサ | トップページ | アカバナユウゲショウ »