« ツマグロヒョウモン羽化顛末記 | トップページ | 今日もツマグロヒョウモン旅立ち »

2007年10月 4日 (木)

キバラヘリカメムシ

道端にあまり見慣れない、変に格好付けた胡散臭いヤツがいました。どう見ても臭い仲間、カメムシ族と当たりを付けて身元調査の結果、「キバラヘリカメムシのお子様(5齢幼虫)」と分かりました。ニシキギ、マユミやツルウメモドキ等の汁を吸うそうです。親御さんは背中が黒、腹は黄色で結構きれいな洒落者だそうです。つけた香水も臭いものではなくリンゴ風味とか。Img_11635tr

|

« ツマグロヒョウモン羽化顛末記 | トップページ | 今日もツマグロヒョウモン旅立ち »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/8237028

この記事へのトラックバック一覧です: キバラヘリカメムシ:

« ツマグロヒョウモン羽化顛末記 | トップページ | 今日もツマグロヒョウモン旅立ち »