« 今夜のメダカ | トップページ | トビムシ(信州峠) »

2007年12月14日 (金)

トビムシ(霊泉寺)

長野県丸子町、霊泉寺地区。先に少し降った雪が日陰のトタン屋根にはまだ消え残っている季節でした。Img_2616

落ち葉の積もった土壌の中にやはりトビムシが住んでいました。3種類くらいは居るようです。大きなものは体長約1.2mm、小さいものは1mm位でした。真冬、霜柱が立つようなときはどうしているのでしょうね。Img_2706trm Img_2757 Img_2768trm

|

« 今夜のメダカ | トップページ | トビムシ(信州峠) »

トビムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/9356726

この記事へのトラックバック一覧です: トビムシ(霊泉寺):

« 今夜のメダカ | トップページ | トビムシ(信州峠) »