« 峠越え | トップページ | 暮れゆく12月 »

2007年12月25日 (火)

トビムシ(田圃藁土)

晴れて日中の気温が10℃を越えましたが北西の風が強くて寒い1日。冬枯れの田圃の向こうに筑波山が確認できました。Img_3497

稲藁の下の土もかなり堅くなって乾いています。それでも、数は少なくなったように見えますが、トビムシが活動しています。原始的な生き物ですが、ヒマラヤの雪上や、氷の上にもあまねく発見されるというくらい丈夫で、広範な環境に生息適応能力を持っているそうです。12mmimg_3599trm

大きさ1mm以下で、ツチトビムシ、シロトビムシの仲間、ダニもいたようです。Img_3616 Img_3617

|

« 峠越え | トップページ | 暮れゆく12月 »

トビムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/9548566

この記事へのトラックバック一覧です: トビムシ(田圃藁土):

« 峠越え | トップページ | 暮れゆく12月 »