« 冬晴れの日 | トップページ | トビムシ(西表島) »

2007年12月16日 (日)

トビムシ(不動ノ湯)

 秩父路の不動尊の周辺にも落ち葉が堆積してその下の地面にトビムシが住み家を作っているようです。
 今回は一種類しか抽出されませんでした。体長は1mm位です。
 これまではマイクロ・ルーペで覗いたものを写真に撮っていましたが、プレパラートを作り、顕微鏡で覗くと少々気味が悪いくらい毛むくじゃらの標本であることが分かりました。
 叉状器(跳躍器)が見あたりませんからシロトビムシ科の仲間ではないかと思います。Img_2910 Blg200712041mmimg_2940trm 1mmimg_3498

|

« 冬晴れの日 | トップページ | トビムシ(西表島) »

トビムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/9402960

この記事へのトラックバック一覧です: トビムシ(不動ノ湯):

« 冬晴れの日 | トップページ | トビムシ(西表島) »