« 調節池の鳥(カワウ) | トップページ | 大寒とギシギシ »

2008年1月20日 (日)

冬眠中のメダカ

今朝の屋外温度計は-3.5℃。水草用で容積5リットルの水槽には厚さ1cmの氷が張っていました。Img_4192

水槽に沈めてあるキクモの鉢植も水面に近い部分は氷に閉じこめられて”氷柱花”もどきに。これで完全に枯れるでしょう。Img_4191

容積45リットルのシロメダカ水槽に差し込んである温度計は2.0℃。ポリプロピレンの薄いカバーシートをそっと開けてみると、シロメダカは水底に集まってお休み中。20080120img_4197

同様、容積60リットルのクロメダカ水槽でも地元出身の野生メダカが静かにお休み中でした。200801202img_4199trm

メダカ用では一番小さい15リットルの水槽にはごく薄い氷が張っていましたが住人のヒメダカも水底のアオミドロにくるまってお休み中でした。Img_4201trm

春が来るまでは静かな時間が流れるようです。

|

« 調節池の鳥(カワウ) | トップページ | 大寒とギシギシ »

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/9978350

この記事へのトラックバック一覧です: 冬眠中のメダカ:

« 調節池の鳥(カワウ) | トップページ | 大寒とギシギシ »