« もう早春の花が咲いています | トップページ | 冬日の夕暮れ時 »

2008年1月10日 (木)

赤蕪

赤蕪の浅漬けがおいしそうな色でした。食べる前に”記念写真”を一枚。Img_3983

赤色はアントシアンという色素で、植物組織の液胞中に蓄積されたものだそうです。 (×350倍)Img_3984

|

« もう早春の花が咲いています | トップページ | 冬日の夕暮れ時 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/9796126

この記事へのトラックバック一覧です: 赤蕪:

« もう早春の花が咲いています | トップページ | 冬日の夕暮れ時 »