« 冬芽と葉痕(3)カキとライラック | トップページ | 冬の東北・自然旅(1) »

2008年2月18日 (月)

冬芽と葉痕(4)ロウバイとコナラ

●ロウバイの花はそろそろお終いの頃になりましたが、低温が続くせいでまだ黄色の花をつけて芳香を漂わせています。

 冬芽と葉痕。葉痕はハート型でしたImg_4664 Img_4665

 
 別の部位の葉痕と維管束痕。何となく顔模様にも見えます。Img_4526tyousei

 
●次のコナラはドングリを地面に植えたら苗木になったもの。

 コナラの冬芽と葉痕Img_4524

 
こちらの維管束痕も丸い目が二つ、何となく顔模様です。Img_4525

              (→続報5へ)

|

« 冬芽と葉痕(3)カキとライラック | トップページ | 冬の東北・自然旅(1) »

冬芽と葉痕」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/10332990

この記事へのトラックバック一覧です: 冬芽と葉痕(4)ロウバイとコナラ:

« 冬芽と葉痕(3)カキとライラック | トップページ | 冬の東北・自然旅(1) »