« トビムシ(2)アカイボトビムシなど | トップページ | 冬芽と葉痕(1) »

2008年2月10日 (日)

日没の富士山

 午後五時になったので図書館から帰ろうと外に出たらちょうど日暮れ時で、建物の間になんと富士山らしいシルエットが垣間見えました。
 少し遠回りして遠景に障害物が少ない調節池の堤防から、夕焼け空の片隅に浮かび上がった富士山のシルエットを撮して帰りました。Img_4550Img_4549Img_4548

 明朝はまた冷え込みがきつそうです。

|

« トビムシ(2)アカイボトビムシなど | トップページ | 冬芽と葉痕(1) »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/10405008

この記事へのトラックバック一覧です: 日没の富士山:

« トビムシ(2)アカイボトビムシなど | トップページ | 冬芽と葉痕(1) »