« 冬芽と葉痕(16) | トップページ | 冬芽と葉痕(18)オニグルミ »

2008年3月15日 (土)

冬芽と葉痕(17)サワグルミ

●サワグルミ:
 葉痕と維管束が創る擬人化された表情シリーズで人気の高いのはクルミ科の自然木です。
 先日秩父の里道を少し歩きました。
 サワグルミもオニグルミも落葉期に里山の渓流沿いを歩けば間違いなく出会うことが出来ます。
 いずれも落葉高木で大きいものは20~30m位になりますが、まだ数mの幼木も沢沿いに自生していますので、こちらが簡単に観察できます。
 サワグルミの1年枝は細く裸芽も細長いこと、また髄には隔壁があり“顔”も小さいです。
 今回は細い枝の先端10cm位の部位でしたが、もう少し太い枝を観察したほうが良かったようです。Img_0093 Img_0120trm Photo

|

« 冬芽と葉痕(16) | トップページ | 冬芽と葉痕(18)オニグルミ »

冬芽と葉痕」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/11141074

この記事へのトラックバック一覧です: 冬芽と葉痕(17)サワグルミ:

« 冬芽と葉痕(16) | トップページ | 冬芽と葉痕(18)オニグルミ »