« ハクモクレン | トップページ | 街中の春もよう »

2008年3月27日 (木)

シーラカンス

 去る3月23日まで、葛西臨海水族園で「生きた化石」シーラカンスの標本が見られる、ということで駆け込み見学に行ってきました。
 5本の足のような鰭をバラバラに動かしてゆっくり泳ぐ映像も見て、海で生まれた生命がやがて陸上に上がって行く進化の過程を垣間見る思いでした。Img_0402m Img_0404trm_2

 
 一度にこれほど沢山の海の魚を見る機会もあまりなかったこともあって、世界の海に生息する美しく 珍しい魚もゆっくり見学でき、生き物の不思議を堪能しました。

 ヘラヤガラ(グレートバリヤリーフ):
 鮮やかな黄色の細身!目立ちます。Img_0423

 
 リーフィーシードラゴン(オーストラリア近海):
 ゆらゆら泳ぐ様はどう見ても海草が漂っている風情です。Img_0442m

 
 きれいさに見とれてデータ無し。
 なかなかこのような色模様は想像/創造できません。Img_0425

|

« ハクモクレン | トップページ | 街中の春もよう »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/11783476

この記事へのトラックバック一覧です: シーラカンス:

« ハクモクレン | トップページ | 街中の春もよう »