« 冬芽と葉痕(18)オニグルミ | トップページ | キュウリグサ »

2008年3月17日 (月)

春の野草

 日中は気温が上がり、めっきり春めいてきました。
 野の草も少しずつ勢いを増してきたようです。
 とはいってもまだこれからで、道端にヒメオドリコソウがまだ背丈も低く頼りなさそうですが立ち上がって踊りのレッスンを始めていました。
 群舞、というにはまだまだですね。Img_0132

 
 傍に、こちらは早くから元気よく縄張りを広げている青い花、が咲いています。Img_0147

 
 実もついています。言わずと知れたあの植物です。Img_0152trm

 
 里山の林にはフクジュソウやImg_0250

 
 アズマイチゲが咲いていました。Img_0248

 
 カタクリはまだ葉が広がってきたばかりで花は少し先のようです。いよいよ春ですね。

|

« 冬芽と葉痕(18)オニグルミ | トップページ | キュウリグサ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/11343466

この記事へのトラックバック一覧です: 春の野草:

« 冬芽と葉痕(18)オニグルミ | トップページ | キュウリグサ »