« エダシャク蛾の仲間(幼虫) | トップページ | 前日光高原 »

2008年4月19日 (土)

カテンソウ(花点草)

 栃木県の中山間地を流れる小さな川沿いにたくさん植えられた枝垂れ桜が育ってきて美しい春の雰囲気を醸していました。
 満開に近い樹もありましたが、上流にむかって標高が高くなるにつれ、まだつぼみが多いようでした。
 この辺りは渓流釣りのメッカらしく、沿道には釣り人の車が点々と駐車していました。
 枝垂れ桜を背景にした釣り人の光景は絵になります。Blgp4121247

 
 車を止めて河原に下りてみました。
 ちょっとした斜面の足もとに小さな花らしきものをつけた野草の一群が目にとまりました。
 とりあえずピント合わせに苦労しながら写真にとって帰り、後で調べてみると初めて見聞きするカテンソウ、という植物でした。
 花径7mmくらい、花が点のような草、です。P4121245P4121246

 
 日当たりの良い山野に生える多年草で雄花と雌花があり、写真のものは花序に長い花柄があり花被片5個からなる雄花のようです。P4121246trm

|

« エダシャク蛾の仲間(幼虫) | トップページ | 前日光高原 »

植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/20347633

この記事へのトラックバック一覧です: カテンソウ(花点草):

« エダシャク蛾の仲間(幼虫) | トップページ | 前日光高原 »