« ヒメダカ産卵 | トップページ | スズメガの仲間(サナギ) »

2008年4月25日 (金)

ムラサキサギゴケ

 ムラサキサギゴケもトキワハゼと同じ地域の田んぼ沿い農道端に群落を作っていました。 
 匍匐枝が長く伸びています。Img_1435

 
 花の形や草姿などの全体像はトキワハゼによく似ていますが唇形花は全体が紫色で大型であること、
 また匍匐枝を出してどんどん勢力を拡大していく多年草であること、下唇の斑紋は赤みの強いオレンジ色であることなどが異なっています。

 田のあぜに咲いていた花。
 上の写真でも色飛びで白っぽく写っていますが全体が紫色です。

 
 庭にも一株ありました。トキワハゼよりかなり大きい花です。Img_1301Img_1302

 
 また中にはシロバナをつけるものがあるそうですが、園芸店ではサギゴケとして売られているものがあります。
 随分前からのことですが、自宅にも、買ってきた記憶はありませんがどうやら他の鉢花に紛れていたものが繁殖したらしく、最盛期には地面の空いたところを埋めつくしてしまうくらい匍匐枝を伸ばして、先々に白い花を咲かせる時期があります。

 
 サギゴケ。
 下唇の斑紋は黄色です。Img_1306

 
 混生している様子Img_1309

|

« ヒメダカ産卵 | トップページ | スズメガの仲間(サナギ) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/20330435

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキサギゴケ:

« ヒメダカ産卵 | トップページ | スズメガの仲間(サナギ) »