« ノミノフスマ | トップページ | 小さな昆虫類(1)ヤマトシジミ »

2008年5月 5日 (月)

カキドオシ(グレコマ)

気温が上がるに連れて庭の隅にいたカキドオシが猛烈な勢いで増え出しました。丸い腎臓形の葉と淡紫の唇形の花をつけた花茎を立ち上げながら、横に這うように広がっていきます。広がりすぎたものを手で千切りながら除草すると非常に良い香りがします。芳香が強く薬効があるというのでカキドオシ茶にして飲まれることもあるそうです。Img_1311 Img_1310

先日通った秩父の峠の草地でもあちこちに花をつけた茎を立ちあげていました。Img_1504

少し湿り気のある地面を這うように覆い尽くすのグランドカバー・プランツとして、学名をそのままカタカナにしたグレコマという名前で、園芸店でも売られています。

|

« ノミノフスマ | トップページ | 小さな昆虫類(1)ヤマトシジミ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/20558581

この記事へのトラックバック一覧です: カキドオシ(グレコマ):

« ノミノフスマ | トップページ | 小さな昆虫類(1)ヤマトシジミ »