« 小さな昆虫類(5)不明の黄緑ハバチ(セマダラハバチの仲間?) | トップページ | 小さな昆虫類(6)不明のカミキリ→モモブトカミキリモドキと判明 »

2008年5月 8日 (木)

カスマグサ

近所ではカラスノエンドウよりスズメノエンドウの方が勢いを増して、互いにもつれ合いながら草むらの中にこんもり盛り上がっています。”ラスのエンドウとズメノエンドウの間()に、草姿がそっくりで、うす紫色の花の大きさも中間の大きさ「カスマグサ」が混生しているが、両者より少ない”と図鑑に書いてあり、実物よりも先にカスマグサは図鑑で知っていましたが、これまで近所で見かけたことはありませんでした。先日、富山の常願寺公園の堤防でたくさんのカスマグサが混生しているのを見つけました。地域にもよるのでしょうか。Img_1918_2Img_1911_2  P4291336_2

(2008.04.29撮影)

|

« 小さな昆虫類(5)不明の黄緑ハバチ(セマダラハバチの仲間?) | トップページ | 小さな昆虫類(6)不明のカミキリ→モモブトカミキリモドキと判明 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/20835433

この記事へのトラックバック一覧です: カスマグサ:

« 小さな昆虫類(5)不明の黄緑ハバチ(セマダラハバチの仲間?) | トップページ | 小さな昆虫類(6)不明のカミキリ→モモブトカミキリモドキと判明 »