« 白フジと昆虫 | トップページ | トビムシ(山梨県・芦安) »

2008年5月12日 (月)

トビムシ(前日光高原)トゲトビムシの仲間

トゲトビムシは大型のものが多いですが今回観察したものは特に大型で、体長3.0mmの個体です。

抽出液中に。茶柱が立つように、立って浮かんでいました。 まわりに浮いている他の種類に比べてもその大きさが際だっています。Img_1183

全体像が×50倍の視野に入り切りません。分割して観察です。触角が環状の小分節から出来ているのが分類上の特徴の一つ。30mmimg_1233Img_1228 Img_1232

立派な跳躍器にトゲが生えています。何の役割をするのやら。カニムシに襲われた時に何かの役に立つ?Img_1231

   

|

« 白フジと昆虫 | トップページ | トビムシ(山梨県・芦安) »

カニムシ」カテゴリの記事

トビムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/20776012

この記事へのトラックバック一覧です: トビムシ(前日光高原)トゲトビムシの仲間:

« 白フジと昆虫 | トップページ | トビムシ(山梨県・芦安) »