« メダカの発生(1) | トップページ | メダカの発生(3) »

2008年6月 2日 (月)

メダカの発生(2)

 三日目。
 心臓の拍動開始が観察できます。
 血管が出来て血島から血管へ血球が流れるのがわかります。
 目が黒くなりはじめ、胸ビレが出来はじめます。3img_2617_2

 
 四日目。
 胚胎(メダカの胎児)は卵黄の4分の3を取り巻くほどの大きさになり、目が黒くなり、動きます。4img_2621

 
 五日目。
 肝臓の後方にに内接する胆嚢が明瞭になります。(この写真では分かりません)
 心臓から赤い血液が規則正しく送り出されるのがよくわかります。
 心拍数はおよそ20回/10秒。透明な胸ビレもパタ、パタ、パタと動きます。5img_2681

 
 六日目。
 眼球の黒色色素沈着がすすみ、尾部の先端が眼に届くまで体長が伸びます。6img_2682

 
 七日目。
 更に伸びて尾部の先端が眼胞近くに届くようになります。
 赤い血液の循環がよく分かります。目が合うとなんだか不思議な気分になります。7img_2714

          (続く)

|

« メダカの発生(1) | トップページ | メダカの発生(3) »

メダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/21293959

この記事へのトラックバック一覧です: メダカの発生(2):

« メダカの発生(1) | トップページ | メダカの発生(3) »