« 庚申草(コウシンソウ) | トップページ | ヒメサユリ »

2008年6月28日 (土)

オサバグサ(筬葉草)

 2008年6月24日、帝釈山、台倉高山のオサバグサ鑑賞に行ってきました。

 平成19年に、尾瀬をメインにしてその周囲に位置する至仏山、燧ヶ岳、会津駒ヶ岳、さらには田代山・帝釈山なども含む地域が29番目の新しい国立公園「尾瀬国立公園」として制定されました。
 それに伴い、探勝の玄関口の一つ、檜枝岐村周辺の環境整備も随分と進んでいました。

 オサバグサの群生地として知られる帝釈山、台倉高山への登山口として近年、檜枝岐村で整備が進められてきた舟岐林道の馬坂峠には、環境省・尾瀬自然環境保護官事務所が管理する「循環処理型トイレ」の実験施設が設置され、6月21日から稼働実験が行われていましたImg_3815_3

 馬坂峠から帝釈山及び台倉高山いずれの登山コースにもオサバグサの大群落があり、大変見事でした。
 ただ、峠からすぐのところは花の盛りが少し過ぎていましたが、登るにつれてちょうど見頃のものが多くなり可憐な白い花が印象的でした。
 車なら誰でもきわめて簡単に行けることになりましたから、不心得な行為で荒らされないように願うばかりです。Img_3819

Img_3839

R

Img_3900 

|

« 庚申草(コウシンソウ) | トップページ | ヒメサユリ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/21926156

この記事へのトラックバック一覧です: オサバグサ(筬葉草):

« 庚申草(コウシンソウ) | トップページ | ヒメサユリ »