« 初夏の雑草 | トップページ | ヌートリア »

2008年6月13日 (金)

コチドリ

 日本で見られる最も小さいチドリ類です。
 ユーラシア大陸に広く分布し、日本では主に夏鳥として全国にやってきます。
 目の周りに黄色の輪があるのが特徴的で、たいてい水田のまわりを数羽一緒になって飛び回っています。
 近くの水田で採餌するためにやってくるようですが数はあまり多くはありません。P5241513trm P5241514trm P5241515trm

|

« 初夏の雑草 | トップページ | ヌートリア »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/21142468

この記事へのトラックバック一覧です: コチドリ:

« 初夏の雑草 | トップページ | ヌートリア »