« スケバハゴロモ幼虫① | トップページ | キジ »

2008年7月26日 (土)

スケバハゴロモ幼虫②

 アジサイの茎だけではなく、近くのツリバナの茎にもくっついているので、仕方なく蚊取りスプレーをシューッとかけると、実に勢いよくピョンとはねて飛んでいきます。
 地面におりたものにもう一度スプレーで追い打ちをかけると、なんと毛束をばさっと落として、身軽になった体(この個体は6mmくらいでした)だけでまたピョン、とジャンプします。
 蚊取りスプレーはあまりキキメがなさそうです。
 尾端に付いた毛束はロウ物質で出来ていて、脱落してもまたすぐに生えてくるそうです。

毛束がばさっと落ちた幼虫のお尻と抜け毛。Photo

 
 ジャンプ体勢の幼虫。
 うんと体を丸めてから、勢いよくエビ反りに。この反動ではねるみたいです。(憶測)Photo_2

 
 ストローのような口吻を茎にさして樹液を吸います。
 口吻の先に鋭いハリがのぞいていました。Photo_3

 
 毛束が落ちてから5時間ほど経った時には、もう再び毛が生え始めていました。
 親のスケバハゴロモの姿はネットでご覧下さい。Photo_4

|

« スケバハゴロモ幼虫① | トップページ | キジ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/22421393

この記事へのトラックバック一覧です: スケバハゴロモ幼虫②:

« スケバハゴロモ幼虫① | トップページ | キジ »