« ベッコウハゴロモ(3) | トップページ | ヤブガラシとミツバチ、マメコガネ »

2008年8月10日 (日)

江戸川サイクリングロードの昆虫

 ある日、暑いからとクーラーに当たってばかりでは不健康と、江戸川堤防のサイクリングロードまで自転車で行って走ってきました。
 丸ごと蒸し器に入ってしまったようなものすごい湿気で遠景が霞んでしまっていて、さわやかな涼風などとは大違いの、べっとりとまとわりつくような熱風です。
 これでは熱中症が背中にはり付いているようなもの。
 スポーツドリンクを飲みのみ、3時間くらいも走ったでしょうか。おかげで当日の夜はよく眠れました。(永遠の眠りでなくて良かったデス)。Img_4728

 
 堤防の草むらには、この暑さこそ我が命という昆虫たちが元気に暮らしていました。

 ギシギシの穂にとまっていた大きさ17mmくらいの黒いハチ。名前は分かりません。
 ハラナガツチバチの♂かも?17mmimg_4741trm

 
 ヤブガラシの葉にいたトノサマバッタ。Img_4539

 
 アカツメクサの蜜を吸いにきたヒメアカタテハ。P7141794trmc 

 
 そして、ススキの葉を食べていたオオウンモンクチバの幼虫。大きさ4.5cmくらい。
 頭に短い触角がのぞいていて、どうしてこんな姿形なんでしょうか。やはり気持ち悪いです。Img_4736trm

|

« ベッコウハゴロモ(3) | トップページ | ヤブガラシとミツバチ、マメコガネ »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/22750755

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川サイクリングロードの昆虫:

« ベッコウハゴロモ(3) | トップページ | ヤブガラシとミツバチ、マメコガネ »