« ニイニイゼミの羽化 | トップページ | オバボタル »

2008年8月 5日 (火)

オオウバユリ/トビムシ(信州白馬村)

白馬村のロープウエー基地駐車場沿いの草地にオオウバユリが咲いていました。Nec_0249trm

近くにはオオシラビソ(アオモリトドマツ)があり、その落ち葉の腐植の下にトビムシがいましたが、あまり種類は多くなかったようです。但し定性的な観察ですから正しいかどうか分かりません。

いずれも観察倍率は50倍で、比較的大きかったシロトビムシの仲間で体長約1.3mm、小さいものでは0.7mmくらいでした。

シロトビムシの仲間:Img_1057trm

アヤトビムシの仲間:Img_1063trm

ツチトビムシの仲間?:Img_1052trm

ムラサキトビムシの仲間?:Img_1061trm

|

« ニイニイゼミの羽化 | トップページ | オバボタル »

トビムシ」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/22707578

この記事へのトラックバック一覧です: オオウバユリ/トビムシ(信州白馬村):

« ニイニイゼミの羽化 | トップページ | オバボタル »