« 信濃路、クズ、シデシャジン、ツリフネソウ、ボタンヅル | トップページ | アオサギ »

2008年8月23日 (土)

処暑、ニガウリとスケバハゴロモ

 この夏は高温が続いただけでなく、ゲリラ豪雨と呼ばれるようになった予測の難しい局地的な集中豪雨や突風、また頻発する雷と、例年の夏と違った気象現象のため各地で被害が多発してしまいました。  しかし、ここに来てまた変調かと思うくらい急に朝晩寒いくらいになってしまいました。
 もっとも本日は、暦の上では暑さが峠を越える時期とされる二十四節季の一つ「処暑」と言うことではありますが・・・。

 
 屋外メダカ水槽の日除けにと植えたニガウリ(ゴーヤ)が、お盆休みの間に思いがけず大きくなって沢山ぶら下がり、1img_1523

 
 そしておそらくここで成虫になったと思われるスケバハゴロモもあちこちにとまっていました。  あらためてセミに似ているな、と思いました。
 夏も行くようです。 2img_1517 3img_1500trm 4img_1528trm

|

« 信濃路、クズ、シデシャジン、ツリフネソウ、ボタンヅル | トップページ | アオサギ »

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/23195984

この記事へのトラックバック一覧です: 処暑、ニガウリとスケバハゴロモ:

« 信濃路、クズ、シデシャジン、ツリフネソウ、ボタンヅル | トップページ | アオサギ »