« チュウサギ、稲刈りを待つ | トップページ | 雑草の花(2)オオブタクサとヘクソカズラ »

2008年9月15日 (月)

タカサゴユリ

 8月末のことですから、もう半月近く前のことになってしまいましたが、連日の大雨が上がった合間に、近所の道路端に突如としてタカサゴユリが1輪咲いているのを目撃しました。花の大きさ(長さ)よりも短いとしか思えない茎なのに。どうしてこんな処に?と、首をかしげる状況でした。土はほとんど無いし、雨水以外は水も流れないし・・・。数日で姿を消したようですが。
 そういえば、ネット記事で、都市の歩道の隙間や地方の民家の石垣の隙間から咲いたタカサゴユリが、”根性ユリ”、として写真掲載されているのを見たことがありますし、以前にアスファルトの割れ目から成長した”根性大根”、などというものもマスコミで報道されたことがありました。今日、人間の世界では”根性”などというのは嫌われるようですが・・・。3r1_2

|

« チュウサギ、稲刈りを待つ | トップページ | 雑草の花(2)オオブタクサとヘクソカズラ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/23743610

この記事へのトラックバック一覧です: タカサゴユリ:

« チュウサギ、稲刈りを待つ | トップページ | 雑草の花(2)オオブタクサとヘクソカズラ »