« マルバアメリカアサガオ | トップページ | カマキリ(チョウセンカマキリ) »

2008年9月 6日 (土)

ホオズキカメムシ

 マルバアメリカアサガオの茂みに沢山のカメムシがいました。体長は10mm~13mmくらいで、体色は全体として光沢のない黒褐色から灰褐色に見えます。
 バッタのように太く立派な後脚の腿節のわりには動きはそれほど機敏ではありません。Img_0634 Img_0629trm

 カメラを近づけても、他の種類のカメムシはサッと葉の裏に回り込んで隠れるのに、その気配もありません。Img_0639 

 触るとさすがに飛んで逃げていきますが、その時に橙赤色の背中が鮮やかに目に映ります。
 一匹,アサガオの葉でつまんで、翅を開いてみました。まさに熟れたホオズキ色の背中です。ただ名前の由来には関係ないようですが。Img_0640

 アサガオ、サツマイモなどのヒルガオ科植物、またナス、トマト、トウガラシ、ピーマン、ホオズキなどのナス科植物に寄生して害虫になります。

|

« マルバアメリカアサガオ | トップページ | カマキリ(チョウセンカマキリ) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/23491332

この記事へのトラックバック一覧です: ホオズキカメムシ:

« マルバアメリカアサガオ | トップページ | カマキリ(チョウセンカマキリ) »