« 里山の秋に咲く(1)シラヤマギク、アキノタムラソウ、キンミズヒキ | トップページ | トビムシ(三毳山) »

2008年10月18日 (土)

霧ヶ峰高原、深まる秋

 先週末に、何十年ぶりか忘れましたが、霧ヶ峰ハイキングに行きました。幸い当日は好天に恵まれ、深まりゆく高原の秋を深呼吸してきました。

 当然ながら霧ヶ峰周辺の道路は整備され、アクセスも容易でした。朝の光の中に八ヶ岳が少し霞みながら見覚えのあるシルエットを見せてくれました。1img_3229

 
 ススキが光る高原の秋の空模様。ディープ・ブルーに白いうろこ雲が浮かびます。2img_3251

 
 八島湿原は一面の草紅葉でした。
 ご多分にもれず、ここでも貴重な植物生態系が、最近増えすぎた鹿の食害にさらされて、その対策に悩まされているそうです。3img_3261

 
 湿原のすぐ傍にある鷲が峰に登ってきました。360度の眺望はなかなか見応えのあるものでした。4fitimg_3280p1trm

 
 山を降りながら振り返ると、吸い込まれそうに、どこまでも深く青い高原の秋空でした。命の洗濯が出来ました。Img_3306

|

« 里山の秋に咲く(1)シラヤマギク、アキノタムラソウ、キンミズヒキ | トップページ | トビムシ(三毳山) »

登山/ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/24559584

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰高原、深まる秋:

« 里山の秋に咲く(1)シラヤマギク、アキノタムラソウ、キンミズヒキ | トップページ | トビムシ(三毳山) »