« トビムシ(茨城・加波山) | トップページ | サクラ・冬芽と葉痕・維管束痕 »

2008年12月15日 (月)

カニムシ(茨城・加波山)

 11月下旬、加波山で、トビムシの居たところにカニムシも住んでいました。自分と同じくらいの大きさのトビムシを鋏でつかまえて食べる肉食の土壌動物です。

カニムシ:
 体長は1.5mm程度です。プレパラート作成直後の画像。Blgsfitsimg_46264p

 
 翌日、背面からの画像。透明化が進んで毛むくじゃらの様子が分かるようになりました。Img_4632_2

 
 腹面からの観察画像。Img_4671_2 
 その姿形から、尻尾のないサソリ(false scorpiones)と呼ばれますが、本当にその通りのようです。

|

« トビムシ(茨城・加波山) | トップページ | サクラ・冬芽と葉痕・維管束痕 »

カニムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/26160561

この記事へのトラックバック一覧です: カニムシ(茨城・加波山):

« トビムシ(茨城・加波山) | トップページ | サクラ・冬芽と葉痕・維管束痕 »