« ロゼット(2)オオバコとヘラオオバコ | トップページ | ロゼット(4)スイバとギシギシ »

2009年2月11日 (水)

ロゼット(3)ノゲシとオニノゲシ、セイヨウタンポポ

ノゲシ(ハルノノゲシ)は野原や道端にごく普通に生える越年草です。背が高くなり春先から初冬まで、黄色く小さなタンポポに似た花をつけます。草姿はオニノゲシに似ていますが、葉の縁にある刺は柔らかく、さわっても全く痛くはありません。

●ノゲシのロゼット葉と開花期の様子2r

 
●オニノゲシのロゼット葉と開花期の様子。2r_2

 ハルノノゲシに似ていますが、葉の光沢が強く、刺も硬くて鋭く、触ると痛い感じです。
 道端や荒れ地などに群落をつくり、困りものです。

 
●セイヨウタンポポのロゼットと開花株2r_3

 もはや通年見られるタンポポになりました。
 さすがに厳冬期には花茎はほとんど伸びませんが、南面の日溜まりの株はロゼットに埋もれるように黄色い花を咲かせています。

|

« ロゼット(2)オオバコとヘラオオバコ | トップページ | ロゼット(4)スイバとギシギシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/27835040

この記事へのトラックバック一覧です: ロゼット(3)ノゲシとオニノゲシ、セイヨウタンポポ:

« ロゼット(2)オオバコとヘラオオバコ | トップページ | ロゼット(4)スイバとギシギシ »