« 春の野に咲く花①ヒメカンスゲ;ネコノメソウ;カテンソウ;クルマバソウ | トップページ | 春の野に咲く花③キュウリグサ、タネツケバナ、ミチタネツケバナ »

2009年5月14日 (木)

春の野に咲く花②スズメノヤリ、ムラサキケマン、アメリカフウロ

雑草、山野草など区分しないで、身近に見られるものを順不同、適当に掲載しています。

スズメノヤリ(撮影'09.4.1富山):
 堤防の草地に咲いていました。
 日当たりの良い芝地や草地によく見かける小形の多年草。4月から5月にかけて花茎を立ち上げ、茎の先に多数の茶色い花が球形にかたまってつくので、まるで毛槍のように見えます。
 球形の花のかたまりは普通は1個ですが、2~3個の場合もあります。種子は半分黒くて半分白い、独特のかたちです。Img_6915_2Img_6918

 
ムラサキケマン(撮影'09.4.10富山):
 水路脇の斜面に生えていました。
 花期は4~6月。やや湿り気の多い野山や低地の林縁、草地に生える越年草。赤紫色の総状の花序が特別よく目立ちます。
 葉はニンジンの葉のかたちに似ています。なお、痙攣毒のプロトピンを含む有害植物です。412r_2090410img_7282_1_2

 
アメリカフウロ(撮影'09.4.10):
 道ばたに生えていました。
 掌状の葉と淡紅白色の小さな花をつける北アメリカ原産の帰化植物。
 花期は4~9月。花後、上向きの角果をつけます。種子が熟すとぱちっと弾けます。Blg2r

           
(続く)

|

« 春の野に咲く花①ヒメカンスゲ;ネコノメソウ;カテンソウ;クルマバソウ | トップページ | 春の野に咲く花③キュウリグサ、タネツケバナ、ミチタネツケバナ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/29607295

この記事へのトラックバック一覧です: 春の野に咲く花②スズメノヤリ、ムラサキケマン、アメリカフウロ:

« 春の野に咲く花①ヒメカンスゲ;ネコノメソウ;カテンソウ;クルマバソウ | トップページ | 春の野に咲く花③キュウリグサ、タネツケバナ、ミチタネツケバナ »