« ヨコズナサシガメ羽化② | トップページ | シラケ山と烏帽子岳(群馬)登山 »

2009年5月11日 (月)

ヨコズナサシガメ羽化③

 桜の古木の隠れ家からぞろぞろと姿を現したヨコズナサシガメ集団です。Img_8911

 
 その大半は羽化して時間の経過した成虫ですが、その中には、まだ体の小さい幼虫も混じっていました。
 そして今回お目当ての羽化間もない、まだ全身真っ赤の成虫を見つけることが出来ました。羽も殆ど透明な赤色です。Img_8952

 
 少し時間が経って黒みが増した個体も居ました。Img_8950

 
 さらに時間が経過すると真っ黒になります。
 どう、ひいき目に見ても洒落たデザインとは言い難く、むしろ印象が悪いものです。写真が ありませんが腹部は赤いところがあります。Img_8941_2

 
 集団がたむろしている辺りの至るところに、抜け殻がそのまま、しがみついて残っています。
 やはり、感じ悪うー、です。Img_8963

 
 どんな生活史なのでしょうか。害虫のイモムシ幼虫などを襲うだけなら、見た目が悪いからと毛嫌いすることはないのでしょうが。

 

|

« ヨコズナサシガメ羽化② | トップページ | シラケ山と烏帽子岳(群馬)登山 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/29490892

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコズナサシガメ羽化③:

« ヨコズナサシガメ羽化② | トップページ | シラケ山と烏帽子岳(群馬)登山 »