« 飛ぶクロハネシロヒゲナガ | トップページ | ナガミヒナゲシ② »

2009年5月 7日 (木)

ナガミヒナゲシ①

 先月下旬、後でまとめて処分するつもりで片隅に放置していたポットに、小さなオレンジ色の花を付けた雑草らしきものが数本ひょろひょろと生えているのに気がつきました。草丈は10cm前後です。Img_7528

 
 花茎は1.2cm程度の4弁花で、花弁は薄紙を皺にしたような質感があります。

3r

 
 茎には毛がたくさんあります。31trm

 
 少し長細いけれども、ケシ坊主のような実がついていました。

3r_2

 
 そしてこの貧弱な実をナイフで割ってみると、たくさんの種が出来ているのが分かりました。

Img_7568

 
 これだけの事実しかわからないので、詳しい方に伺ったところ、ナガミヒナゲシに間違いない、と教えていただきました。

 本種は、猛烈な繁殖力で急速に広がっているオレンジ色の外来ポピーで、幹線道路沿いに大繁殖して新聞記事になったりもしているそうです。
 花つきが非常に良く、アスファルトの隙間に生えた、いじけたような小さな個体でも花を咲かせ、花後は細長い「さく果」をつけて、この中に細かな種がびっしり詰まっていること。
 そしてまた、この種の発芽率が高く、これらのことが猛烈に分布域を拡大するもとになっているということです。

 少なくとも自宅ではこれまで気がついたことはありませんから、近くに「侵入源」があるはずです。

|

« 飛ぶクロハネシロヒゲナガ | トップページ | ナガミヒナゲシ② »

植物」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/29416357

この記事へのトラックバック一覧です: ナガミヒナゲシ①:

« 飛ぶクロハネシロヒゲナガ | トップページ | ナガミヒナゲシ② »