« 小笠原ツアー:1日目、船旅 | トップページ | 小笠原ツアー:2日目、昼食後の合間に大神山へ »

2009年6月25日 (木)

小笠原ツアー:2日目、午前中

 小笠原ツアー2日目の朝、眠い目をこすりながら午前4時半すぎ、船上で迎えた日の出です。広い大海原から昇る太陽は、山の上で迎えるご来光とはまた違った趣があります。4302r
 すっかり明るくなって見える海のコバルトブルーはひときわ鮮やかで、すっかり目が覚めました。

 
 午前9時前、航海中のおがさわら丸の操舵室、機械室の見学ツアーがあります。所要時間は30分ほどでした。
 初めて見る操舵室ですが、素人にもわかりやすく丁寧な説明を伺いました。Photo
 総トン数6,700トン、全長131m、旅客定員1,031名、航海速度22.5ノット(時速約42km)を支える主エンジンは,13,500馬力のものが2系統あります。
 この機械室の温度は50℃近くあり、ここの見学だけは自然に急ぎ足です。

 
 海鳥の姿が見られるようになると、陸地が近くなってきたということだそうです。0img_0064

 
 26時間の長旅を終えて父島・二見港につきました。
 予定時間より40分ほど遅れて、12時過ぎの到着でした。0img_0085

 
 上陸後、すぐに昼食。選んだメニューは、人気No.1の「島魚ポキ丼セット」。
 上に載せられた海草をかき分けるとその下に新鮮な島魚ポキがたくさん載せられています。2r
 とても美味しいお昼でした。
 食後、午後のツアー集合時間までの合間に、近くの大神山に足慣らしに行きました。

(続く)

|

« 小笠原ツアー:1日目、船旅 | トップページ | 小笠原ツアー:2日目、昼食後の合間に大神山へ »

国内旅行」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/30240258

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原ツアー:2日目、午前中:

« 小笠原ツアー:1日目、船旅 | トップページ | 小笠原ツアー:2日目、昼食後の合間に大神山へ »