« 金網フェンスに繁茂する迷惑雑草(ノアサガオ、ヒルガオ、ヘクソカズラ) | トップページ | チョウトンボ »

2009年7月23日 (木)

ニイニイゼミとアマサギ

 昨日は、国内46年ぶりと言うことでフィーバーした皆既日食、当方では雨のち曇りで、全く見えませんでしたが、皆様のところではいかがでしたか。
 そう言えば梅雨明けした模様と言われた後2日くらいはそうかなと思いましたが、その後は再びはっきりしない天気が続いています。
 それはともかく、すっかり夏模様の昨今で、学校は夏休みに入り、街中の樹木からもニイニイゼミの鳴き声が聞こえてきます。夜の公園ではセミの脱皮が見られることでしょう。

 散歩道のすぐ近くで、ニイニイゼミの声が聞こえますがなかなか姿が見えません。やっと見つけました。P7193977c

 
 いつもながら見事な隠遁の術です。P7193979trm

 
 たんぼ道まで行くと、早いところでは稲穂ものぞきはじめた田んぼ脇のヤブガラシの茂みにアマサギが数羽、とまっていました。P7193981rtmcc

 
 カメラを向けると実に胡散臭そうな様子で顔を向けた後、ゆっくりと飛び立っていきました。P7193984trm3

 
 100mほど離れた田んぼの畔に生えた自然木に数羽とまって、そこでまたたむろしています。何をしているのやら・・・

|

« 金網フェンスに繁茂する迷惑雑草(ノアサガオ、ヒルガオ、ヘクソカズラ) | トップページ | チョウトンボ »

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/30627860

この記事へのトラックバック一覧です: ニイニイゼミとアマサギ:

« 金網フェンスに繁茂する迷惑雑草(ノアサガオ、ヒルガオ、ヘクソカズラ) | トップページ | チョウトンボ »