« ガマ | トップページ | ツマグロヒョウモン♂、コミスジ、キタテハ、ツバメシジミ、ベニシジミ »

2009年8月15日 (土)

シオヤアブ、アオメアブ、ハスジカツオゾウムシ、マメコガネ

 道をふさぐほどに生い茂る夏草の茂みで、色々な昆虫が活動しています。通りかかったときに撮影した夏の虫たちです。

シオヤアブ:
 体長は25~30mm。雄の尾端には白い毛が丸く生えています。ヒゲ親爺のような特異な風貌です。Img_0795

 
 いそがしい季節です。写真上が♂です。P7033609

 
アオメアブ:
 体長20~29mm。名前のように.目は青緑色で、体は赤褐色。背中(胸)の隆起がハゲタカのようになんとも厳つい感じを与えます。自分よりはるかに大きいセミを襲うこともあるようです。Img_1145

 
ハスジカツオゾウムシ:
 体長12mmほど。斜めの筋模様が特徴です。
 大きく伸びたヨモギの茎にとまって、いつもの様にお取り込み中でした。毎度いそがしい昆虫です。2r

 
マメコガネ:
 こちらもヨモギにとまってお忙し中。近寄ると、邪魔するな、あっち行け!と片足をたてる仕草をするのですが、少し距離があったので気づかなかったようです。Img_0796
 外国ではジャパニーズ・ビートルとして日本から侵入して来た悪名高き狼藉者になっているようです。

|

« ガマ | トップページ | ツマグロヒョウモン♂、コミスジ、キタテハ、ツバメシジミ、ベニシジミ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/30943145

この記事へのトラックバック一覧です: シオヤアブ、アオメアブ、ハスジカツオゾウムシ、マメコガネ:

« ガマ | トップページ | ツマグロヒョウモン♂、コミスジ、キタテハ、ツバメシジミ、ベニシジミ »