« ノボロギク(綿毛の種) | トップページ | 上海,その周辺 »

2009年12月 8日 (火)

ウシハコベの種

 大型の雑草が刈り取られて日当たりが良くなった用水路沿いの道ばたに、ウシハコベが白い花をつけていました。
 花期は通常、4月から10月くらいまでですが、12月間近になってもまだ咲き残っていました。
 草姿はハコベに似ていますが草丈50cmほどにもなる大型で、もたれ掛かる雑草もないので、地面にだらしなく横たわっている感じです。Img_3811

 
  開いていた花を選んで、ルーペで拡大してみると、花の中心に花柱と呼ばれる白い糸のようなものがあり、ハコベではこれが3本ですが、ウシハコベには5本あります。(写真ではピンぼけになりました)Img_3819

 
 またこの時期(11月下旬)たくさんの果実が出来ていました。Img_3820 2r

 
 中にある種はゴマ粒の1/4ほどの小さいものですが、取り出して顕微鏡でのぞいてみるとなかなかユニークな形でした。2r_3

|

« ノボロギク(綿毛の種) | トップページ | 上海,その周辺 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/32523654

この記事へのトラックバック一覧です: ウシハコベの種:

« ノボロギク(綿毛の種) | トップページ | 上海,その周辺 »