« ビンズイ(→タヒバリに訂正) | トップページ | ヘクソカズラの種 »

2009年12月17日 (木)

皇帝ダリア(木立ダリア)

 平年より冷え込みが大きく、日中の外気温も6℃程度にしか上がらなかった昨日、所用のため外出した際に、街中の国道沿いで、歩道に面した農家のお屋敷の高いブロック塀からさらに高く飛びだして、曇り空を背景に咲いている花が目にとまりました。
 皇帝ダリアです。巨大です。 塀越しにみえる部位でも、幹茎の太さは目測で5~6cmはあったでしょうか。草丈は5mはあったでしょう。Pc164463cctrm

 
 子供の頃のダリアの記憶といえば、ポンポンダリアなど、子供の視線と同じ高さの可愛い花、と言う印象しかありませんが、この皇帝ダリアは高さ3~6mにもなるという巨大なもの。
 メキシコ原産の、キク科に属する半耐寒性多年草で、花期は11月。 
 短日性(日が短くなると開花する)植物で、霜が降りる前まで開花しているそうですが、当地ではまだ霜が降りるには至っていませんので、まだまだ元気に咲いているようです。Pc164460 Img_4219

 
 きれいに整枝された庭木の上方に咲いている花は、見上げなければ鑑賞できません。首が痛くなりますね。
 真冬には地上部は枯れ、春に新芽が出るということです。

|

« ビンズイ(→タヒバリに訂正) | トップページ | ヘクソカズラの種 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/32630054

この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ダリア(木立ダリア):

« ビンズイ(→タヒバリに訂正) | トップページ | ヘクソカズラの種 »