« ひっつき虫③オオオナモミ | トップページ | 雑草の種:セイタカアワダチソウ、アオゲイトウ »

2009年12月 5日 (土)

ひっつき虫④コセンダングサ

 初秋から晩秋にかけて道ばたや荒れ地、原っぱなどに黄色の管状花だけをつける外来のセンダングサ類です。
 野原に花が少なくなった晩秋になっても結構花が残っているため、成虫で冬越しする種類の蝶やアブなどが集まっているのを見かけます。Img_3732

 
 この時期には大半が特有の棘のある果実をつけています。Img_3816cc Img_3816cc_1

 
 棘を拡大してみると、ひっつき虫仲間では最も強力なくっつき構造をもっています。Img_3816cc_2 Img_3816cc_3

 誤ってこのトゲトゲ群落に踏み込んでしまうと、泣きたくなるほどの棘に見舞われて、きれいに取り除くことは容易ではありません。
 何もここまでしなくても、と思うのですが・・・

|

« ひっつき虫③オオオナモミ | トップページ | 雑草の種:セイタカアワダチソウ、アオゲイトウ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/32405502

この記事へのトラックバック一覧です: ひっつき虫④コセンダングサ:

« ひっつき虫③オオオナモミ | トップページ | 雑草の種:セイタカアワダチソウ、アオゲイトウ »