« 冬晴れの続く日々:⑤水系の鳥、コガモ、カルガモ、チュウサギ、ヒドリガモ、キンクロハジロ | トップページ | ペルー・クスコ、マチュピチュの豪雨災害(2010.01.24) »

2010年1月28日 (木)

冬晴れの続く日々:⑥乾田に降りたアオサギ

 散歩コースをぐるっと回っての帰り道、200mほど向こうの、田起こしが終わったばかりの乾田に、たくさんのカラスが降り立ち、そのなかに3羽のアオサギがいつものように、ボーッと立っている姿がありました。いずれも、掘り起こされた土中にいる獲物を探しに来たのでしょう。
  珍しくはありませんがついでの寄り道ということで、田んぼのあぜ道から近づいていくと、やはり警戒姿勢です。P1224530

 
 さらに進むと2羽が飛び立ちました。5~60mくらいの距離でしょうか。P1224531 P1224533trm

 
 その先に排水路がありこれ以上進めません。
見ていると、残った1羽はやはり模様眺めのままでした。これも”個性でしょうか。P1224535cctrm

 からからに乾いた冬晴れの日はいつまで続くのでしょう。
時にはお湿りもほしい状況です。

|

« 冬晴れの続く日々:⑤水系の鳥、コガモ、カルガモ、チュウサギ、ヒドリガモ、キンクロハジロ | トップページ | ペルー・クスコ、マチュピチュの豪雨災害(2010.01.24) »

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/33135461

この記事へのトラックバック一覧です: 冬晴れの続く日々:⑥乾田に降りたアオサギ:

« 冬晴れの続く日々:⑤水系の鳥、コガモ、カルガモ、チュウサギ、ヒドリガモ、キンクロハジロ | トップページ | ペルー・クスコ、マチュピチュの豪雨災害(2010.01.24) »