« 石戸蒲ザクラ(日本五大桜) | トップページ | マメカミツレ »

2010年4月14日 (水)

埼玉県幸手市・権現堂桜堤の桜(2010年)

 3月下旬、ご近所では有名な桜の名所である埼玉県幸手市権現堂桜堤の桜は、寒さ続きのせいで例年になく開花が遅れていました。その後、開花情報も出てしばらく経った4月6日、自転車で夜桜見物に行ってみました。7分咲くらいでしたが結構きれいでした。
 翌日はまたあいにくの雨でしたが、その次の8日、晴れて満開の桜を楽しむことができました。その後も寒い日が多かったので満開状態が長持ちして、桜祭りの行事が終わった11日まで持ちこたえて、今年は長く楽しめたようでした。翌12日は冷たい雨でしたから、その後いっせいに花吹雪になったことでしょう。

 2010.4.6夜桜風景462r

463r2

 
 2010.4.8. 1kmの堤沿いに1000本、満開の桜並木と、一面黄色に染まる菜の花畑のコントラストがきれいでした。Fitimg_5946_3

3r_2

483r

 桜前線は北上していきます。

|

« 石戸蒲ザクラ(日本五大桜) | トップページ | マメカミツレ »

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/34190310

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県幸手市・権現堂桜堤の桜(2010年):

« 石戸蒲ザクラ(日本五大桜) | トップページ | マメカミツレ »