« 青色の花の雑草・野草②ムラサキケマン、タチイヌノフグリ、マツバウンラン、チョウジソウ、ミゾコウジュ | トップページ | 野生スミレ類 »

2010年5月22日 (土)

青色の花の雑草・野草③カキドオシ、コバノタツナミ、ムラサキサギゴケ、サギゴケ

 春から見かけた青色系統の雑草・野草などです。

●カキドオシ:
 少し湿り気のある山地や野原、また庭の隅などにも生える多年草で、丸い腎臓形の葉と薄紫の唇形の花をつけながら、地面をはうように広がっていきます。
 増えすぎたものを除草しようと手でちぎると強い芳香があります。
 グレコマの名前で園芸種もあります。どちらも繁殖力は極めて旺盛です。Blg2010562r_7

 
●コバノタツナミ:
 泡だって押し寄せてくる波に見立てられる紫色の唇形花がきれいです。
 もともと海岸沿いの道ばたや野原にはえる草ですが、花がとても美しく、園芸用としても栽培され、これが逃げ出して市街地の道ばたや石垣などにも花をつけるようになったらしいです。
 庭に咲くものもどうやらその仲間と思われます。放任しても思わぬところに種が飛んで、あちこちに生えてきます。Blg2010562r_6

 
●ムラサキサギゴケ:(→この項、写真の貼り間違いがあるのに気がついて、後日修正変更しています。)
 田んぼの畦道に紫色の絨毯をつくっています。
 全体の草姿はトキワハゼによく似ていますが、トキワハゼ(白花もあります。*)より花が大きく紫色も濃いです。 
 また本種は匍匐枝を出して広がっていく多年草で、トキワハゼは匍匐枝は出さない1年草です。
 *トキワハゼ:Photo

 
 ■ムラサキサギゴケ:Photo_2

 
 ★サギゴケ:
 ムラサキサギゴケは通常紫色ですが、なかにはシロバナをつける個体があります。
 これを白鷺に見立て、また苔のように地面這うのサギゴケと呼んでいます。
 
 なお「サギゴケ」の名前の園芸種があります。こちらはさらに白い花が大きく立派です。Blg2010516img_7235

 グランドカバーとして庭に植えると庭全面に広がり重宝しますが、増えすぎ被害も。

|

« 青色の花の雑草・野草②ムラサキケマン、タチイヌノフグリ、マツバウンラン、チョウジソウ、ミゾコウジュ | トップページ | 野生スミレ類 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/34661252

この記事へのトラックバック一覧です: 青色の花の雑草・野草③カキドオシ、コバノタツナミ、ムラサキサギゴケ、サギゴケ:

« 青色の花の雑草・野草②ムラサキケマン、タチイヌノフグリ、マツバウンラン、チョウジソウ、ミゾコウジュ | トップページ | 野生スミレ類 »