« カルガモの子育て | トップページ | アシナガバエの仲間 »

2010年7月14日 (水)

アメリカネナシカズラ/2010

 海辺の植物にもアメリカネナシカズラが巻きついている、ということをはじめて教えていただきました。(流れ物通信-Blog版:http://kinkin.mitelog.jp/kin/2010/07/--2bad.html
 それで、あらためて梅雨空の悪天候続きで足の向かなかった草原に覗きに行ってみると、昨年同様、シロツメクサの群落に黄色い網をかけたように、そのアメリカネナシカズラが広がっていました。ただ昨年より勢力は弱い様子でしたが、これから勢いを増すのでしょうか。
Img_8989_2

 
 シロツメクサも、ぐるぐる巻にされながら、まだ白い花が残っているものや、すっかり茶色に枯れてしまったもの、Img_8989

Img_8989_1

 
 そしてネナシカズラはその上で花を咲かせ、Img_8989_3

 
 そしてまた寄生植物のくせに寄生昆虫に寄生されて虫こぶも出来ているなどと、Img_8989_8

 やはりどこか異様な感じがするものです。まだその詳しい生態は十分に解明されていないそうですが、どのようにして内陸から海辺まで”渡り歩き”はびこっていくのでしょうか・・・。

|

« カルガモの子育て | トップページ | アシナガバエの仲間 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/35740642

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカネナシカズラ/2010:

« カルガモの子育て | トップページ | アシナガバエの仲間 »