« タテヤマリンドウ、ツルアジサイ、ヒオウギアヤメ、マタタビ | トップページ | 水田雑草:オモダカ、コナギ、ウリカワ、ミズアオイ、イヌホタルイ »

2010年7月21日 (水)

ヤグルマソウ、キヌガサソウ、ツマトリソウ、カトウハコベ

 時期遅れの記事の続きです。6月下旬、福島県の山地や湿原で見かけた山野草などです。

ヤグルマソウ:
 山地林縁にたくさん咲いていました。遠目にはトリアシショウマなどと同じように見えましたが、近くで見ると、名前のとおり、掌状に付く小葉が、鯉のぼりの竿の咲きに付ける矢車に似ています。
 山地の渓谷沿いの林などに生えるユキノシタ科の多年草で、円錐花序に付く花は花弁がなく、萼裂片は初めは黄緑色を帯びていますが後に白くなります。
 花期は5~7月。分布は北海道、・本州。Img_8486

Img_8486_2

 
キヌガサソウ:
 雨の降りしきる山地の植物園に植えられていました。亜高山帯の湿った草地などに生える多年草。高さは30~80cmになり、葉は大きく、長さ20~30cmの倒卵状楕円形~広倒披針形で、8~10枚が輪生します。
 白い花が茎頂に1個つきます。花期は6~8月。分布は本州の中部地方以北。Img_8478_2

 
ツマトリソウ:
 山地にある植物見本園の林縁に咲いていました。亜高山の林縁や草地に生える多年草です。茎は直立して高さ10~20cmの小さな野草です。
 葉は広披針形で先が尖っています。上部葉柄から伸びる2~3cmの花径の先に、径約2cmの白色5~9弁花を咲かせます。
 花期は6~7月。分布は北海道、本州、四国。Img_84132cmcctrm

 
カトウハコベ:
 山地の植物園林縁に咲いていました。ただしクリアーな写真が撮れなくて、1枚の写真だけでは判断が難しく、間違っているかもしれません。
 カトウハコベは山地に生える多年草で、根元から細い茎を出し直立して高さ5~10cmになります。葉は薄く無柄の披針形で先は尖っていて対生しています。7月に小さな白色5弁花を咲かせます。分布は本州以北。Img_8459

|

« タテヤマリンドウ、ツルアジサイ、ヒオウギアヤメ、マタタビ | トップページ | 水田雑草:オモダカ、コナギ、ウリカワ、ミズアオイ、イヌホタルイ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/35826055

この記事へのトラックバック一覧です: ヤグルマソウ、キヌガサソウ、ツマトリソウ、カトウハコベ:

« タテヤマリンドウ、ツルアジサイ、ヒオウギアヤメ、マタタビ | トップページ | 水田雑草:オモダカ、コナギ、ウリカワ、ミズアオイ、イヌホタルイ »