« 変形菌③ムラサキホコリの仲間 | トップページ | ワタスゲ/2010(駒止湿原) »

2010年7月 5日 (月)

ヒメサユリ、ギンリョウソウ/2010(高清水自然公園)

 6月下旬、友人夫妻と一緒に、福島県南会津町・南郷にある高清水自然公園のひめさゆり群生地に行ってきました。(→http://www.yamahaku.jp/blog/
 今年は春先からの天候不順で、例年より開花、そして見頃も少し遅くなったということですが、訪問したときはちょうど見頃で、雨の中ではありましたが、なかなか感動的でした。
 群生地は7ヘクタールのなだらかなすり鉢状の草原で、およそ100万本が自生しているということです。群生地の自然環境を管理をされている地元の方に伺ったところ、今のところ鹿や猪による被害は無いとのことでした。Img_8397trmcc

 
ヒメサユリ:
 雨に濡れた淡いピンクの花は、以前一度訪問した晴天の時とはまた別の趣がありました。Img_8383trmcc

Img_8376trncc

 
 白花もポツポツありました。清楚な印象の花姿でした。
Photo

 ”花ばかりがこの世で私に美しい” (三好達治)、でしょうか。

 
ギンリョウソウ:
 見学コースからはずれた林床の落ち葉の下から、蝋細工のようなギンリョウソウが立ち上がっていました。ギンリョウソウは葉緑素を持たず光合成ができないので菌類と共生して生活する腐生植物とされてきましたが、より正確には「菌従属栄養植物」と呼ばれるようになっているそうです。Img_8368trmcc

 ユウレイタケ、の別名もあって、気味悪がる向きもあります。私はコイツも、きれいだと思うのですが・・・

|

« 変形菌③ムラサキホコリの仲間 | トップページ | ワタスゲ/2010(駒止湿原) »

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/35630797

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメサユリ、ギンリョウソウ/2010(高清水自然公園):

« 変形菌③ムラサキホコリの仲間 | トップページ | ワタスゲ/2010(駒止湿原) »