« 2010/7信州白馬路の旅② 栂池自然園へ | トップページ | 2010/7信州白馬路の旅③ 八方尾根トレッキングへ »

2010年7月25日 (日)

大賀ハス見学(茨城県・古河総合公園)

 自宅から近い、隣県の古河総合公園にある大賀ハスが見頃ということで、早朝(といっても5時半過ぎ)、車で見学に行ってきました。
 昔から何度も訪れていましたが、今回はしばらくぶりでした。6時前に現地に着きましたが、もう蒸し暑くて大変でした。
 地元のカメラマンの人たちが何人か撮影されていました。お話しを伺ったところでは、今年は例年に較べ開花が少し遅れたそうですが、今月いっぱいは見頃とのことでした。

 毎年よく整備されていて、ずいぶん立派な大株ばかりになっていると感じました。案内板も分かりやすい説明でした。20107231


 広い蓮池に咲くたくさんの花の中から、ハスの開花~咲き終わりまでの4日間に該当する花を探して並べてみました。花の説明はすべて案内板によるものです。(本来は特定の蕾をマ-クして追跡撮影すればよいのでしょうが・・・)

ハスの花の4日間:

 1日目:
  早朝5時頃から開き始め、トックリ型に開いた後、8時頃には閉じ始めます。Photo

 
 2日目:
  深夜から開き始め、朝7~9時頃にオワン型に満開、花の姿は最も美しくなって、正午頃には完全に閉じます。2

 
 3日目:
  2日目と同様、ただし、花色があせ始め、閉じても半開の状態です。320100723am_12

 
 4日目:
  朝から、花びらが1枚ずつ散り始め、昼頃までに全て散り終えます。”果托”(かたく)ができて茶色に熟したものは生け花やインテリアの材料として用いられます。
 ハチの巣に似ているところからハチス→ハス、と名前がついたとのことです。4

 2000年の眠りから覚めて現代に花開くハス、人の一生から見れば悠久の命と思えますね。 

|

« 2010/7信州白馬路の旅② 栂池自然園へ | トップページ | 2010/7信州白馬路の旅③ 八方尾根トレッキングへ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/35876162

この記事へのトラックバック一覧です: 大賀ハス見学(茨城県・古河総合公園):

« 2010/7信州白馬路の旅② 栂池自然園へ | トップページ | 2010/7信州白馬路の旅③ 八方尾根トレッキングへ »