« アカモノ、メイゲツソウ、イワオトギリ、コバギボウシ、ツリガネニンジン | トップページ | ヤマユリ、ヨツバヒヨドリ、コイワカガミの花後の実 »

2010年9月 4日 (土)

ツルリンドウ、ノギラン、ノリウツギ、ハクサンボウフウ、ヤマハハコ

 暑かった8月の山地などで撮りためた山野草を掲載しています。
福島県・安達太良山で、主に下山道沿いで見られた植物の続きです。

ツルリンドウ:
 ツルで地面を這っていて、写真に撮りにくい被写体でした。3r_4

 
ノギラン:
 低山に咲く花です。ラン、の名前がついていますがユリ科植物と教わりました。2r_13

 
ノリウツギ:
 夏山でよく見かける木で、白い花は暑い中にも一服の清涼感を覚えるものです。樹皮から,和紙を漉くときの糊が取られたそうです。2r_14

 
ハクサンボウフウ:
 最初に白山で見つけられたから”ハクサン”が冠せられているということです。Img_0286

 
ヤマハハコ:
 山地に生えます。以前にも掲載済みで、重複しています。Img_03751

|

« アカモノ、メイゲツソウ、イワオトギリ、コバギボウシ、ツリガネニンジン | トップページ | ヤマユリ、ヨツバヒヨドリ、コイワカガミの花後の実 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/36334018

この記事へのトラックバック一覧です: ツルリンドウ、ノギラン、ノリウツギ、ハクサンボウフウ、ヤマハハコ:

« アカモノ、メイゲツソウ、イワオトギリ、コバギボウシ、ツリガネニンジン | トップページ | ヤマユリ、ヨツバヒヨドリ、コイワカガミの花後の実 »