« ゴマダラチョウ | トップページ | コムラサキ、ゴマダラチョウ、スズメバチ;クヌギの樹液に集まる »

2010年9月22日 (水)

オオスズメバチ、コムラサキ♀、ニイニイゼミ

 8月はじめ、近くの隣町公園で、クヌギの樹液に昆虫が集まっているのが目につきました。
 分泌量が少ない樹液目当てに集まる昆虫たちも競争がきつかったことでしょう。

 どこで見かけても、大方の場合いつも狭い樹液分泌場所を独占しているのはスズメバチで、他の昆虫は遠巻きにして場所が空くのを我慢強く待っています。201083p8030029

Photo

 
 待ちきれなくて近寄ってきたコムラサキはすぐスズメバチに追い払われています。P8030041_1

P8030041

 
 少しは譲ってやりなさいよとスズメバチに近寄ると、すぐにこちらに向かって威嚇動作をし、それでも近づくと飛びかかってきます。気が荒く性格の悪い連中です。

 
 隣の木には樹液に関心はないという風情でニイニイゼミが忍者のようにひっそりと止まっていました。(撮影2010.8.3)P8030045

 酷暑が続いた夏の昼下りの一こまでした。

|

« ゴマダラチョウ | トップページ | コムラサキ、ゴマダラチョウ、スズメバチ;クヌギの樹液に集まる »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/36681921

この記事へのトラックバック一覧です: オオスズメバチ、コムラサキ♀、ニイニイゼミ:

« ゴマダラチョウ | トップページ | コムラサキ、ゴマダラチョウ、スズメバチ;クヌギの樹液に集まる »