« ヌスビトハギ、ノアザミ、ヨツバヒヨドリ、マルバフユイチゴ | トップページ | アカモノ、メイゲツソウ、イワオトギリ、コバギボウシ、ツリガネニンジン »

2010年9月 2日 (木)

クロズル、ミヤマイタドリ(オンタデ)、ミヤマシャジン(ハクサンシャジン)、ヤマハハコ

 暑かった8月の山地などで撮りためた山野草を掲載しています。
福島県・吾妻小富士の火口周回コース沿いで、乾燥した砂礫地帯に生えていた植物です。

クロズル:
 名前のようにツル性の植物だそうですが、アリ地獄のような砂礫の斜面に生えていて、近寄ることが出来ず、ツルかどうか分かりませんでした。4r

 
ミヤマイタドリ(オンタデ):
 平地に生えるイタドリの高山型だそうです。雌雄異株で、赤い花は雌花のようです。Img_0207

 
 白い花は雄株です。Img_0207_1

 
ミヤマシャジン(またはハクサンシャジン):
 ”アリ地獄”の砂礫斜面にも咲いていて、誘い込まれそうでした。Photo_3

 
ヤマハハコ:
 近隣の山地でもよく見かけました。3r_3

|

« ヌスビトハギ、ノアザミ、ヨツバヒヨドリ、マルバフユイチゴ | トップページ | アカモノ、メイゲツソウ、イワオトギリ、コバギボウシ、ツリガネニンジン »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415438/36333559

この記事へのトラックバック一覧です: クロズル、ミヤマイタドリ(オンタデ)、ミヤマシャジン(ハクサンシャジン)、ヤマハハコ:

« ヌスビトハギ、ノアザミ、ヨツバヒヨドリ、マルバフユイチゴ | トップページ | アカモノ、メイゲツソウ、イワオトギリ、コバギボウシ、ツリガネニンジン »